2017年03月14日

娘は医師になりたい

高校生の時の事をふと思い出した。

将来何になりたいかと先生に聞かれて、悩んだ時期があった。

高校2年の時だ。

私が行っていた高校は女子高。

地元でも有名なお嬢様学校。

靴下は足首までの長さ、傘は紺色、などなど・・・

そのお嬢様学校の方針が私には合わなかった。

あんな規律ははっきり言って今の世の中何にも役立たない。

みんなと一緒、目立ってはいけないのだ。

今、そんなんじゃ就職難にあってしまいますよ。

男女共学でガサツな教育方針の方が私には合っていたように思う。



あの当時、将来の事なんてまじめに考えている生徒

いなかったな、そう言えば。

就職も簡単にできた時代。

誰でも。


進学しなくたって高卒で充分就職可能。

銀行員だって、学校にバンバン就職案内来ていました。

銀行は残業もあるし〜なんて選んでいた時代。

今は考えられないけどね。

資格資格と資格なんてみんな持っているんだから、意味のない時代。

大学出たってみんな大学行っているんだから大学行ってもね、

遊び目的で大学生になられても困ると娘には今から言ってます。

まだ小学生ですが。



娘は医師になりたいと言ってます。がんセンターの医師の募集とかも見ています。

でも自分がいつも行く小児科の医師に憧れているのです。

最初は医師?どっからその発想がでたんじゃ!と驚きましたが、

娘は医師になりたいと自分で言ってきました。

ほ〜えらいのう。

目標は高くだね。

posted by にっしー at 11:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。